カテゴリ:6年生
【6年】プログラミング学習

6年2組、3組の子どもたちは、理科「私たちの生活と電気」の学習で、MESHを使ってプログラミング学習をしました。(1組は11日(木)に実施する予定です。)

前回は明るさセンサーを使って「暗くなったら明かりがつく」というプログラムを作りましたが、

今日は、「明るさセンサー」と「人感センサー」の2つを使って、

「暗いとき、人が通ったら明かりがつく」というプログラムを作りました。

付箋を使って、グループでプログラミング案を考えます。

 

そして、実際にイメージ通りに動くのか確かめます。

 

明るいときでも、人が来たら明かりがついてしまったり、

逆に人がいなくなっても、明かりが消えてくれなかったり。

イメージ通りに動くように指示を作るのはなかなか難しいものです。

 

グループで試行錯誤を繰り返しました。

身の回りには、センサーを使って効率よく電気を使っているものがたくさんあります。

その一つ一つが、このようにプログラムされていることを実感を伴って理解できたと思います。

「こんなのあったらいいな!」という便利なプログラムを生み出すことのできる子どもたちに育ってほしいです。

 

 

公開日:2021年03月04日 19:00:00
更新日:2021年03月04日 20:05:05